AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

Archive for 1月, 2013

[Cannon Fodder] 2013/01/02秩父三十四ヶ所観音霊場

Posted on 5 1月 2013

「ノーアイサツ、ノージュンレイシャ」猫三倍段です。ドーモ。

さて、今回の作戦はお正月らしくと言えば乱暴ですが、GR寒稽古ミッション、
「秩父三十四ヶ所観音霊場」攻略戦です。
秩父三十四ヶ所観音霊場は、埼玉県秩父市に展開する34箇所の観音霊場で、全行程は
約100キロあまりであり、有名な四国八十八箇所と比べると遥かに回りやすい場所です。

通常、秩父三十四ヶ所観音霊場はいろんなことを省略せずに真っ当に回るのならば3?4日ほど
かかるとされますが、今回のミッションでは1泊2日の日程で三十四ヶ所を強行偵察する
事になります。

GRはよく、お化けの噂がない場所でも視察名目であちこち部隊を派遣する事がありますが、
今回は少々大掛かりです。

本年一発目、寒さで気の触れたGRが夜の闇を切り裂く。原付で。

午前3時、防爆スーツめいた超厚着でスタート地点に集合。
どこをどう見ても完璧な巡礼者に偽装されているが、ラーメン屋に見えないこともない。

コンビニで休憩。開始早々、想像を絶する身を切る寒さに死にそうになる。
装甲の厚さがまるで足りない。

正丸峠を越えたあたり。吹き荒ぶ風が良く似合う。気温?4度。
走行中の体感温度はさらに酷い事に。露出した肌のすべてがもげて落ちそうな感じに。

午前8時30分、作戦区域の秩父市内に入る。おかしい、秩父市内だと言うのに
パトカーとか、地域住民とかがこちらを見ている。カモフラージュの仕方をもう少し
練るべきだったか。

アサシンクリードよろしく他の巡礼者に紛れようと思ったのに、
そもそも巡礼者が俺らしかいない。世の中はお正月だと言うのにこの仕打ち。

以下、一気にお寺フォト紹介。

一番 誦経山 四萬部寺

二番 大棚山 真福寺

三番 岩本山 常泉寺

四番 高谷山 金昌寺

五番 小川山 語歌堂

六番 向陽山 卜雲寺

七番 青苔山 法長寺

八番 清泰山 西善寺

九番 明星山 明智寺

十番 万松山 大慈寺

十一番 南石山 常楽寺

十二番 仏道山 野坂寺

十三番 旗下山 慈眼寺

十四番 長岳山 今宮坊

十五番 母巣山 少林寺

十六番 無量山 西光寺

十七番 実正山 定林寺

十八番 白道山 神門寺

十九番 飛渕山 龍石寺

二十番 法王山 岩之上堂

二十一番 要光山 観音寺

二十二番 華台山 童子堂

二十三番 松風山 音楽寺

二十四番 光智山 法泉寺

二十五番 岩谷山 久昌寺

二十六番 万松山 円融寺

二十七番 竜河山 大渕寺

二十八番 石龍山 橋立堂

本日はここまで。

ベースキャンプに移動する。

「若いのに札所巡りなんて偉いねえ。」「いえ、僕らニワカなので。」

イワナ骨酒。俺が寝てたら犬がみんな飲んだ。

朝、看板犬から別れを惜しまれるが、作戦中なので心を鬼にし

出発。

二十九番 笹戸山 長泉院

三十番 瑞龍山 法雲寺

三十一番 鷲窟山 観音院

三十二番 般若山 法性寺

三十三番 延命山 菊水寺

三十四番 日沢山 水潜寺

よし、秩父は平和だった。帰投する。

  

 

そんなこんなで、本年一発目の作戦を無事に終えました。
ウォームアップ完了と言ったとこでしょうか。肉体的にはこれでもかと言うほど冷えましたが。

三が日の最中でしたので交通量も少なく、澄み渡った空気の中、秩父の山の暮らしを
眺めながらのGRらしからぬ爽やかな作戦でした。しかし次回からはまた、暗くて
湿った場所を這いずり回る事になると思います。

懲りずに、本年も宜しくお願い致します。