AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

Archive for the ‘プロローグ/第二種案件’ Category

Code:[Seal of the DarkLord]2010/06/27お玉ヶ池

Posted on 3 7月 2010

2010/06/27、GhostRecon本隊及びGR神奈川愚連隊(GRK)合同による、
お玉ヶ池侵攻作戦が行われた。お玉ヶ池は、江戸時代に関所破りで捕縛され斬首された少女、
「お玉」に由来する池で、池の近くに供養する為の地蔵があるとされています。

作戦当日の箱根山中は強風かつ大雨に見舞われたため、お玉ヶ池は大幅に増水しており、
隊員1名が落水。落水する直前まで、そこは地面にしか見えないくらい枯れ草が堆積していた。

今回の作戦は嵐の他にももう一つの大きな問題があった。

チームが張り付いているこの斜面に隣接している国道の交通量が多く、
嵐かつ深夜の山中だと言うのに3分に1台くらいの割合で走り屋っぽい車が通過する。
発見されないように斜面側を移動するが、実に酷い地形だ。

先立って、愚連隊により先行偵察が行われていた為、突入ポイントは把握されている。
そこで、道なき道を進むの限界が来た時点で、予定した突入ポイントまでの50mを一気に
走り抜ける事にした。

しかし、ここで問題発生。愚連隊隊員一名が斜面側に転倒し負傷。

突入ポイント近辺でファーストエイドキットによる手当てを行う。

周囲を偵察した結果、どうやら増水により突入ポイントそのものが水没の模様。
悪天候による突入ポイントロスト及び負傷者の発生により、作戦中断を決定。

しかし国道には依然走り屋がうろうろしている為、脱出は困難であった。
被発見率を下げる為に、GR本隊と愚連隊は分かれて脱出。

今回の作戦は「とりあえずメジャースポットなので押さえておこう」という、
「掃討戦」であり、比較的難易度の低い作戦のはずでしたが、悪天候及び負傷者の
発生というトラブルが重なり、作戦中断となりました。近いうちに再突入を予定しています。