AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[Space Cat]2007/2/10首狩神社(推測ポイント2、さいたま市緑区宮元)

Posted on 22 5月 2007

こんばんは、ラブウォリアー猫三倍段です。
さて、以前調査した「首狩神社」に追加情報がありましたので
38口径を懐に忍ばせ、改めて調査に行ってまいりました。

untitled2.jpg

今回はおいら猫三倍段が単独で調査に向かいました。
行く途中に狸が2匹道を横断してましたよ。

DSC01721.JPG

目標地点の近くの住宅地に何故か氷川神社の鳥居。
昔は氷川神社の参道か何かで、その名残なんでしょうかね。

DSC01701.JPG
その日は雨上がりだった事もあり霧がすごい。

DSC01702.JPG
公道だか私道だかわからない道を進みながら現地到着。
でもここで困った事が起きていた。

DSC01703.JPG
googleで確認した地図によると、ここから道があることになってるんだけども。

DSC01704.JPG
そんな道とっくに無くなって普通の森になってました。

DSC01705.JPG
天性の方向音痴のおいらになんて仕打ちを。

DSC01706.JPG
MAPで確認した位置を思い出し、あたりをつけて捜索すると

DSC01707.JPG

ありました。こりゃ普通わからんわ。

DSC01718.JPG

DSC01719.JPG
一番大きな社であったものは既に倒壊していて

DSC01709.JPG
現存する社はどうも2つみたいですね。

DSC01712.JPG
一つ目の社は裏側が完全に壊れており機能しておりませんでしたが

DSC01713.JPG
もうひとつの社は新しく、比較的新しいものでありました。
鍵がついてると言う事は誰か管理者がいるようです。

DSC01715.JPG

DSC01716.JPG
近くの石碑の文字を読んで由来を調べようと思いましたが
磨り減っていてはっきり読めませんでした。

霧のたち込む夜の森での神社探索は実に緊張感溢れるものでした。
いや、お化け云々ではなく、かなり音が響くんですよここ。
住宅がかなり近い位置(40m圏内)にあるんで、森の中を移動する際は
かなり気を使いました。隠密行動スキルフル活用。

さて、GRのレポートに2つ目の首狩神社が追加されたわけですが、
まだまだ存在する首狩神社伝説。
追加情報が入り次第調査を続けたいと思います。

今回、有力な情報を提供して頂いた”きたろう”さんに感謝いたします。

Add A Comment