AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[Vengeful Spirit] 2006/04/22?23 AM00:30? 城山公園

Posted on 22 5月 2007

さて、我々はオカ板に張り付いてる即応部隊ですが
緊急出動がかかることは実はそうそうありません。

で、そんなGRにこんな話が犬隊員から寄せられたわけです。
そして馬鹿がカタパルトで勢いつけて発射されるという事態になりました。

初の2日連続同ポイント突撃とその顛末とは。


城山公園入り口です。
ちなみに携帯でのちゃんとした実況はこれが始めて。

街灯がそこらにあり全体的に明るい城山公園。
でも獣道的な場所に入ると結構雰囲気は出ています。

徘徊老人や黒ポンチョとかは補足できず。

さすがにこの時間ともなると


人などは我々を除いて誰もおりません。


今回の緊急出動に対応した隊員は3名。
各自無線を持ってるので分散して探索する事にした。

犬隊員から誰かを補足したと入電。
他の探索者かそれとも。

猫馬2名も周辺警戒しながらそのポイントに向かうが
残念ながら誰かを見つけることは出来なかった。

そのポイントは恐らく水の枯れた池周辺であった。


エロネタ投下。

スレにうpする猫。

強行偵察兵装の犬隊員。

これにて一日目の探索は終了したが
どうやらスレ上ではなんかいろいろ怪異があったようだ。

【城山公園2日目】

オカ板では
既に2スレ目に突入。

何も危険が無い事を証明するために犬猫はこっそりと再度城山に向かっていた。


暗視システム「ねこのめ」により闇を暴く。


同時間帯、猿、雛2名は八王子周辺のスポットを偵察。

偵察終了後、朝霞に移動するとの事。

ここが危険な場所ならば、そこに明け方までいたらどうなるのか?


さっそくやってみた。
拠点内で猿雛2名を待つ。

近くでサッカーか何かに興じる若者達の声を聞きながら。

AM03:00、猿雛と合流。周辺偵察を行い今回の探索は終了となった。

さて実はこのレポートには掲載していない写真がある。
それは4名の隊員がそろって暫くした時に撮影されたものだ。

その写真を公開するかに関しては未定である。
確かに何かは起きた。

ヒント:びっくりするほどユートピア!

Add A Comment