AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[Smile for]2011/04/29 お化けペンション/横向ロッジ/猪苗代湖周辺

Posted on 2 5月 2011

柚餅子を買わなかっただけで家族から糾弾されています。こんばんわ、猫三倍段です。

今回の作戦は、

恐ろしま福島Part14
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/occult/1298282223/l50

———————————————————————-
515 :本当にあった怖い名無し:2011/04/04(月) 19:04:44.77 ID:Ay8o8jQk0
お化けペンションや横向ロッジとか倒壊しているんだろうなあ
震災後に見に行った人いる?
———————————————————————-

という書き込みを目にしたので、上記スポットが健在かどうかの偵察がメイン目標です。
「心霊スポットの安否確認」というのは初めてですが、確かに今回の震災で倒壊した
廃墟もあると聞きます。

さて、ご存知のとおり福島県は震災及び原発問題の影響で、大変深刻な状況と言えます。
GRの理論上、「大変な状況にある地域ではお化けは出ない(それどころじゃないから)」
ので、かなり強力な心霊スポットとされるお化けペンションや横向ロッジですら、今は
お化けが封じられている状況と言えます。

しかし、福島は必ず復興するので、その時は両スポットとも再び怪談の発生源として
機能し始めるはずです。その時に備え、偵察部隊の我々としては見に行かないわけには
参りません。

「福島は終わった」とか「日本は終わった」とか言ってる輩には言わせておきましょう。

今回の作戦のもう一つの目的は「震災被害/風評被害のある観光地にて金を落としていく」、
何人たりともピンハネ不能な観光地に対する直接経済支援、これが第二目標となります。

コンビニの募金箱に余り銭を突っ込んでも、果たして幾ら程度が現地に届くのか甚だ疑問です。
そこで、可能であるなら現地で金を使うのがベストだと思いました。ジャーヘッドな
我々GRではこれくらいの知恵しか回りません。「四の五の言わず消費」と。

しかし、他の多くの方々も同じような事を思っていたのかもしれません。
おかげで東北自動車道が大渋滞です。
構うもんか、GhostRecon、北へ!

と、息巻いたものの遅々として進まぬ高速道路。結果的に目的地に着くまでに8時間。

こちらが磐梯山。

こちらが猪苗代湖。横から湖を撮るのは無理があるな。

最初に向かったスポットは「お化けペンション」。無事を確認。
わかり辛い場所にあると聞いていたので場所の特定は難しいと思っておりましたが、
想像以上に簡単に発見。

震災のせいか、強風のせいか、周囲の木が軒並み倒れていた。

「お化けペンション」は稲川淳二の怪談を始め、各メディアで紹介された全国的に
メジャーなスポットで、

いろいろなパターンの伝説があるが、経営難によるオーナーの自殺と、徘徊する
男性の霊というところでおよそ一致している。

エントリー開始。

早速手の込んだ演出がお出迎え。わりとちゃんと作られてるな。

有名な暖炉の間。地下室への入り口が隠されているという伝説がある。
およそ大多数の怪異はここで起きているようだ。

2階も崩壊が激しいが、震災によるものか元からなのかは知る由も無い。

下手に2階を移動すると床が抜ける可能性があるので慎重に進む。

隣の施設は更に破壊が進んでおり、骨組みばかりとなっていた。

今はお化けも鳴りを潜めている。

「お化けペンション」偵察を終えたGRは別のポイントへ移動。

ここでご飯にしよう。県外ナンバーが少ない。

出発前から立ち寄ろうと決めていた地ビール館。

ビール+ソーセージのセットで900円なり。

運転手の猫はソーセージ×2。
2011/4/29現在、この施設は節電のため17:00には閉館してしまうので
あまりゆっくりと土産類は見られず。ここでは猫家用の菓子類をいくつか
確保するに留まった。

お向かい側にある施設へ。こちらはもう少し長く営業している。

これが大変旨そうなので買い求める。すると、茶を淹れるので休んで行けと
主より勧められるのでそのようにする。

GRはこの地域にて、土産を買い、風呂に入り、食事をしようと思っていたので
それらの情報を店の方より教えてもらう。
どちらから参じたのかと聞かれれば「埼玉から」と答えた。

ここでも土産物を購入。赤ベコとか、菓子折りとか。

聞くところによれば、28日までは閑古鳥が鳴いていたが、この休みではお客が
大勢来てくれているという。なによりだ。本当に。

気持ち良く接客していただいたが、出発の時間が迫る。

次の目的地に向かうGR。

横向温泉エリアは雪も残っており、冬同然の寒さ。

目の前に現れる「横向ロッジ」。こちらも健在だ。

こちらも全国的に有名なスポットで、やはり稲川淳二の怪談にも登場する。
「お化けペンション」と一緒に探索される事が多い。

ここの伝説もいろいろあるが、営業停止後に火災が起きたのだけは確かなようだ。

ここには子供の霊が現れるとされ、もっとも危険な場所は1階大広間だという。

施設内はとても広い。むき出しのコンクリートが更に冷え冷えとした印象を与える。

ボイラー室。

「横向ロッジ」は5階建ての大型スポット。

このように、大きく窓側が口を開けている場所が多い。夜は危険だろう。

有名な般若心経の壁。途中で書くのを挫折してるのがまた味わい深い。

今回は、隊員3名がバラバラに行動し写真を撮ってるので画像サイズや
明るさがまちまちです。

静かに各フロアをクリアしていく。

フラッシュなしで撮影。外はまだ僅かに明るい。

さすがに日が落ちてきた。

GR撤収開始。闇に飲まれる前に早く。

こうして、「横向ロッジ」も無事である事を確認。
メイン目標を達成したGRは、この後、お風呂に入ったり、食事をしたり
するために郡山まで移動。夜も遅くなっていたが何とか間に合ったようだ。
これらも作戦の一部なので気が抜けない。

お風呂のあと、GRはこのお店で食事。とにかく味噌を前面に出してくる
お店でとても濃厚。お近くに来た際は是非。

らーめん工房 味噌屋
http://www.misoya.info/

こうして、廃墟2箇所+観光という、やけに密度の濃い福島遠征は終了したが、
きっとまた行く。

祈るのはもう終わりだ。

Comments On This Article

  1. ドクターペッパー
    9 3月 2:13:58

    階段を写した写真ですが、一番上に浴衣姿の子供が
    見えます。

    興味深く拝見してます。

  2. 猫三倍段
    9 3月 16:12:12

    現場で忙しなく動く我々は、なかなかそういった気配を
    感じる事は少ないのですが、撮影した画像を掲載すると、
    色々気づかれる方もちらほらおられますw

  3. さわ
    20 7月 4:57:39

    僕は霊感はありませんが、『今回は、隊員3名がバラバラに行動し写真を撮ってるので画像サイズや明るさがまちまちです。』の文章の下の写真、中央上の方に目のようなもの見えませんか?

  4. 猫三倍段
    20 7月 11:06:22

    レベル補正して確認してみましたが、確かに何か写りこんでますね。なんだろこれ。
    ただ、目と言うには随分横長な感じです。

Add A Comment