AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[ROGUE SPEAR]2010/01/23 薗原ダム

Posted on 28 1月 2010

「アルプスの少女ハイジ」に出てくる「アルムおんじ」は実は元スイス傭兵。(原作)

こんにちは、猫三倍段です。

さて、今回の作戦地域は群馬県、薗原ダムです。

とにかくこの場所は心霊ネタに事欠くことなく、自殺者の霊、他殺者の霊、
水死者の霊、その他諸々、あまつさえダムの底に沈んでいる旧薗原橋の怨念まで
引き継いでいて、とにかく近寄るもの全てを湖の底に引き込もうと躍起になってるとの事。

路面は凍結し、危険度3割り増しの群馬県の山中。頭だけは暖かいGhostReconが
とりわけ有名な湖の中ほどにある赤い橋、薗原橋に向かいました。

山道をずずいと進み薗原ダムに到着。

時折、鹿の鳴く声が響く中、ダムを見て周るが工事中エリアがあり通れない。

トンネルをくぐり迂回する。

ダム付近に建てられた慰霊碑。

しかしなんでこんな赤い照明を焚いているんだろう。不気味度が向上していい感じだ。

このころから気温が氷点下に。でも序の口。

目当ての橋はもう少し先のようなので、車に戻り移動。

不思議な事にこのあたりはこの時間でもそこそこの交通量がある。

目の前に現れる薗原橋。

なるほど赤い。

エントリー開始。相手は橋にぶら下がっている場合もあるそうだから要注意だ。

話によると、この橋の中央部に出るらしい。進むGR。

このへんだ。

「大抵のお化けは背後から来る」ため、後方を警戒。

この時の薗原ダムの水位は相当低下していたので、沈んだ村でも見えないかと思ったが

当然だが見えない。

あまり長居しているとお化け一個小隊くらいに囲まれるかもしれないので撤収。

移動する犬をカバーする雛隊員。

帰途に着くGR。しかし。

ノーマルタイヤではもはや限界だ。しかし、初めてのチェーン装着に戸惑う猫三倍段。

このままでは湖から追いかけてくるお化けの群れに追いつかれ捕虜になる可能性がある。
我々は偵察部隊なので、気合の入ったお化け本隊と交戦すればこちらが御霊になりかねない。

GRはマイナス8℃の中、国境まで徒歩で移動する決断を下す。

呼吸をしても目を開いてても痛みを感じる気温。

追撃してくる気配がないか警戒する雛隊員。

なんということだ!援軍は基地で2度寝していてここには来ない!

現地の民兵の支援を受けられないかとも考えたが、
民兵は軒並み氷の下から釣り上げられてる!

しかも天ぷらにされてる!次は俺たちの番だ!

畜生!なんでこんな事に!

猫三倍段に襲い掛かる自然の脅威。

次々と力尽きる隊員たち。

涙するにはあまりにも寒すぎた。

大ピンチに陥ったGhostReconの運命はいかに!(続きません)

話は変わるけど映画「スターリングラード」は1993年制作のやつのほうがいいよね。多分。

Add A Comment