AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[First Blood]2009/01/24?25 根場地区”昼”(前編)

Posted on 28 1月 2009

ハーイ、猫だよ。ヤッホロホイホイホイ。

さて、今回の作戦の舞台は「根場地区」です。

前回の「ゴーストトラップ実験」の次のネタを探していたら偶然見つけた
【本当に危ないところを見つけてしまった:山梨】。
詳しい話は「まとめサイト」にありますので、知らない方はご一読をお勧めします。

本家の「本危」シリーズとなんか関連あるのかしらと読んでみたものの関連はなさそうだけど、
なかなかに興味を引く内容であったので早速作戦を立案する。

あわよくば合宿所に泊まって怪異を検証したかったけど、さすがに色々無理だったので
宿に宿泊して現地調査という方向になりました。

参加隊員は猫三倍段、犬上海団、彩色雛壇、テキサス(GR神奈川愚連隊)の4名。

7年前の合宿所の奇談から端を発する第66話[First Blood]。
今回は画像の枚数と内容の長さの関係で前後編でお送りします。

そしてGRの最も長い一日が始める。

到着しましたるは西湖。天気にも恵まれ素晴らしきかな。
そして湖畔をひた走り、宿泊地に到着。

部屋に通され、従業員の方がいなくなると同時に、「山梨HQ」を設営。
スレに到着報告を行う。

こちらが窓からの眺め。今度から樹海近くでお泊りミッションやるときは
この宿をひいきにしようと決める。

さて、昼間の調査は「703氏」が前日に行っており、我々としては実に
スムーズに下見が行えました。ありがたき。

てな事で、あまり内容が被るのもアレなので昼間のレポートは何か変わった
感じの物が撮れるか、リクエストがない限りは行わないことにした。

924 :本当にあった怖い名無し[s]:2009/01/24(土) 11:30:45 ID:jjl77qfY0
>>923
乙です

ひとつお願いがあるのですが、昨夜のSID氏の凸先の仏像を撮ってくださらないか?

GRのビジネス開始。リクエストの一発目として「SIDさんの仏像」を探しに行くこととなった。
場所的にはHQからそう離れていない。

あっさり見つかる。SID氏はこの辺りで職質受けたみたいだけど、周囲を見回した
感じ、「こりゃ通報されそうな場所だよなあ」としか感想が出ない。
民家もいっぱいあって、あまり余所者がうろつきそうな場所じゃないもの。

次の調査ポイントの「いやしの里」へ向かう。古民家がぞろぞろ並ぶ素敵な風景。
作戦行動中であることが惜しまれる。犬隊員なんてビールお預けだ。かわいそうな犬。

里内にある「根場八幡宮」。最近看板が完成したとかなんとか。

里北部「四所神社」。少しだけ道から外れた山の中にある。

資料館等を見回った後、お腹すいたのでいい加減蕎麦を食おうと言う話に。
いそいそと里を下り蕎麦屋に向かうと、目の前に「薬明大社」が見えた。噂のアレか。
結局、ビジネス優先と言うことで神社を先に見に行くことに。

噂の鳥居。別に寂れているわけでもなく、普通の神社だ。
この前に通る道から北上するとまずいと聞くが。

きれいな神社。

裏側にはちっこい祠もあった。

いつになったら蕎麦が食えるのか。蕎麦屋の目と鼻の先に「養蚕小屋(後に判明)」が
構えていた。こちらも見に行く。

お、これが「ドラム缶」か。里で使用したガラクタに埋もれるその姿を見て、
「死体が入ってるとか無えなあ」とか思った。

念願の蕎麦(せいろ900大盛り+350)を食べ終わったあとは以前集落だったとこを
探してうろうろ。でもこの場所は実は集落のお隣エリアでショボン。

土石流止め。確か元あった川は埋まっちゃったんだっけ。

この近所にある「人形祠」を見つける。ふと下を見下ろすと「703氏」の言うところの
「ピンクの人」と思しき方もいた。ピンクじゃありませんでしたが。まあ、社を覗き込んでる
3人組がいたら怪しみますわな。

「人形祠」側面。

中には人形と成田山の御札。なんか後ろの壁に文字が書かれた板がはめてあるが
達筆すぎて読めず。

とりあえずざっと目ぼしい所を見回った我々は一旦HQに戻る。
HQでもやることがあるのだ。

やることその1。戦闘準備。

やることその2。ネゴシエーション。

合宿所の管理人に話を通して、中を見せてもらいに。あわよくばそのまま宿泊できないかを
交渉しようという試みだ。サークル活動のイベントで今度借りたいと言うお話で下見したいと。
(そして、そのイベントは本気でやってみたいと思ってたりする。)

そんなこんなで合宿所を見せてもらえることに。恐縮する隊員。

合宿所内部。本物の古民家らしく天井というか梁の位置が低い。

ピアノもあるでよ。素晴らしい場所だ。感激する隊員の面々。

キッチンと和室。

トイレ窓。

2階には布団がありここで寝られる。

ちなみにここの借り賃は6万円程度。参加者をいっぱい集めれば金銭的負担は
少なくできる。本気で何かを考え始める犬猫両名。

でもオンシーズンの夏は予約でいっぱいだそうだ。くちおしや。
合宿所見学を終えた我々は再度管理人さんの車に揺られてHQへ戻っていった。

さて、宿に帰ってからのおまけシリーズ。ライトとNVの群れ。

レベル3抗霊プレート。不動明王風味。

装備だらけ。雛隊員嬉しそう。

そして日が暮れ始め、西湖近辺は違う姿を見せ始める。(後編へ続く

Add A Comment