AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[GR Nude Tour final day]2008/11/30佐白山(後編)

Posted on 3 12月 2008

石灰含有率15%で驚きのうまさに! 猫三倍段です。
[GR Nude Tour]も最終日だよ!ヌード。

さて、先日、猿隊員が佐白山に設置したスミシズ達。寒い中ずっと縛られたままなので、
いろいろ諸事情あって、猫雛組が回収作戦を行うことに。
緊急出動ゆえ、特別に二人組で行われたヌードツアー番外編、スミシズ救出作戦スタート。

当日は、深夜にも関わらずいろんなグループが訪れておりましたので
入場制限くらったみたいな感覚で車内で待機。

隙を見て猫雛組が入山するというあわただしさ。
今回のレポートは写真が少ないのは、この時すでに別グループが入山しておりまして、
極めて速やかにスミシズ達を救出しなければならなかった為だったりする。

なので、淡々とスミシズを救出する様を薄笑いでご覧下さい。

とりあえずは一番負荷が高そうに思えた佐志能神社から攻めました。
基本的には試験用に配置したスミシズ達でしたが、現役隊員が見つけられなかったら
なかなか恥ずかしい感じに。

役に立たないイラストマップとかを参考にしてどうやら佐志能神社へ到着。
目標の石碑も発見し、

佐志能神社にて一人目を救助。

健康状態も良好のようだ。早く他のスミシズも助けなければならない。

そこからずずいと下り続けると件の井戸に到着。つかなんだこの赤いのは。

いた。二人目も無事だ。こうしてる間に他のグループが来るかもしれない。急ごう。

そこから近場にあるトンネルの入り口。でもどうやらこちら側にはいないようだ。

きっと向こう側だ。トンネル内に突入。

前方に明かりは見えない。今のうちだ。

逆側のトンネル入り口近辺で3人目も救助。全員生還だ。

あかりをけしたらまっくらやーみーだー

3名の無事を確認。入山から30分で作戦終了。極めてスムーズだ。
さあ、急いで撤収しなければ救出した3人ともども捕虜になるかもしれない。
レッツ大脱出。

こうして任務を達成した猫雛組は現場より速やかに離脱。実にスマートな作戦であった。
今回初めてこのような回収作戦を行ったが、なかなかに愉快。
任務を与えられたGRはお化けや呪いなどは物の数ではなく、心地よい緊張感のみが得られた。

ともあれ、「一人も残さない」という目標は達せられ満足。
どんな状況になったとしてもそれは「ルール」だからだ。

あらゆる意味で。

Add A Comment