AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

[GR Nude Tour 8th day]2008/11/24軽井沢大橋

Posted on 3 12月 2008

GR中部方面分遣隊の鳩加農です。こんばんは。
11月某日0200時、以前から予定していた「別荘地」での作戦を実行しました。
作戦区域は長野県軽井沢町の「軽井沢大橋」です。

当該地点は高さ100mにも及ぶという峡谷に架かる橋で、その高さゆえか、
県内では自殺の名所として認知されているとともに、様々な噂が囁かれています。

現場到着。今回は調査及び監視任務ということでスナイパー装備です。
まずは北岸にある祠を調査します。
この場所で亡くなった自殺者のために、地元の方が設置したもののようです。
この祠の前の鳥居をくぐると祟られる…という噂があるのですが…。

はい、くぐりました。…今日現在に至るまで問題ありません。霊障なし。

北岸から橋を徒歩で渡ります。ストロボを使っているので画面奥がかなり暗く見えますが、
実際は灯りが複数設置されており、予想外にも、懐中電灯なしでの探索が可能でした。
周囲を警戒しつつ南岸へと渡ります。

南岸到着。移動中の異常なし。

折り返し北岸に移動。写真は移動中に撮影したフェンスです。
橋は180センチほどの高さのフェンスで北岸から南岸まで、隙間無く覆われています。
フェンス上部には有刺鉄線。何ヶ所かに歪められたところがありますが、
それが何を意味するのか…確かめる方法はありません。

橋の上から水面を撮影。高さがあるので、水面の様子はわかりません。

北岸に戻ってきました。再び祠の前で。

調査完了のため、撤退時刻まで監視任務を遂行。
約30分間監視を行いましたが、到着から撤退まで怪異はなく、人の通りも、
車の通りもありませんでした。

これで予定していた任務を完了。0300時頃に現場から撤退しました。

Comments On This Article

  1. the obscure Leading Private
    27 4月 6:02:45

    I checked the report of duty completion. and I praise your mission,Good job.

Add A Comment