AX

SOG/GhostRecon HQ2.0

特集「ゴーストレーダー評価実験」

Posted on 22 5月 2007

ゴーストレーダー評価実験
「赤羽某公園」「赤水門」

2005/04/09 PM20:00?

ゴーストレーダーを新型装備として採用する事になった我々は、性能テストを行った。
場所は赤羽の某公園。こちらは割とマイナーな心霊スポット。もう一方は旧岩淵水門、
通称「赤水門」。
荒川で、水死体が最後に行き着くところとされ、TVでも
何度か紹介されている有名スポットである。
我々GRの第一回探索地でもある。

では最初に、公園から。
こちらは東京大空襲の際、遺体置場だったそうで幽霊の目撃談が報告されている。


バイオハザード風味。白鳥の首とか動かすと鍵かなんかが絶対出てきそうだ。

レーダー使用中の犬隊員。

しかし、噂どおり本当にちょっとやそっとじゃ反応せず。

公園中を歩き回るが反応は皆無。

あきらめて赤水門に移動。しかし花見客多いな。

水門の手前で自転車を止めるとレーダーに反応あり。
いきなりなので写真は間に合わないが出てきたものは

影響範囲:狭
移動特性:有
身体影響:不明

十数秒後反応は消滅。もう一回調べて見たがもうすでに反応しなかった。

しかし、水門に向かって歩き始めて30秒後くらいに再度反応有り。

同じパターンが表示される。

移動特性:有

と言うのが頭をよぎる。

こちら久しぶりの赤水門。新荒川大橋の近く。

橋の直前で再度反応。

またこいつだ。


こんな感じの出そうなところを調べるが反応なし。

水門の上の方では今ひとつのようだ。
そこで、死体が流れ着くであろうポイントに向かって移動した。


川の流れから考えると川のふちあたりに流れ着くだろう。

そして4度目の反応。さっきと反応が違う。

影響範囲:狭
移動特性:有
身体影響:

どうもたちの悪い奴がいる。

交戦規定に基づき発砲。しかし、ここから異様な事態に突入する。

少し移動するごとに反応するのだ。

影響範囲:狭
移動特性:有
身体影響:負

このパターンが連続して数回出現。だが、ついにまずそうなのが来た。

悪霊大発生。シャッター押すタイミングが会わない。

影響範囲:広
移動特性:無
身体影響:負

どうも一番強力そうだ。
移動特性が無い所を見ると
ここにずっといる奴のようだ。

あるだけの弾薬を撃ちつくした状態で、次のポイントの石碑まで移動。

ここでは偵察兵装では弾が足りない。

これ自体は「農民を称える石碑」であってなんら恐ろしいものではないのだが

ここにもいる。
さっきの連中だ。

水門付近も調査したが何も反応しなかった。

実験を終えて自転車の置いてある所に戻ると、ふと最初の事を思い出した。
最初の奴はまだここにいるのだろうか?
調べてみたが反応がない。

が、帰ろうとした時突然反応があった。

影響範囲:狭
移動特性:有
身体影響:

これはさっきまで交戦していた相手なのだろうか。

それともおとなしかった最初の奴が・・・

ゴーストレーダー評価実験  報告終了:猫三倍段

【付録】

「赤水門」遭遇マップ

Add A Comment